■アフィリリンク

iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)
Mac ソフトのことなら act2.com
act2.com
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

■プロフィール

飴屋/菖蒲

Author:飴屋/菖蒲
(あめや・あやめ)
「UTAU」の作者です。

■アクセスカウンタ

08/10/20設置

■リンク
■ブログ内検索

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■RSSフィード
■Amazon

アソシエイトリンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
UTAUの出力音量について
某スレの原音検証に間違いが含まれていたので正さなくてはいけません。
開発版エンジンの記事でも触れていますが、
UTAUの音節毎の出力は処理後の音声に-6dBに揃えるピークコンプレッサが
86%の強さでかかります。このとき、基準は「音量」ではなく音節毎の「ピーク」で
あることに注意してください。(※音量100の場合です)
これは開発版でなく通常版での話です。

そして伸縮→フォルマント修正した時点で、ピークは原音とは違ってしまうので、
“原音のピーク値”と上記ピークコンプレッサのデータから出力を正確に予測することはできません。

結論として、「原音の音量が小さいと、出力が強くなりすぎる」という法則は成り立ちません。
(コンプレッサの動作は再検証しました。効きすぎて関係が反転するということはありません)
偶々そうなっていただけで、そうなることを前提にしてしまうと混乱の元になりかねませんので、
今一度精細に検証してみることをお勧めします。
(おそらく出力する音程によって変わってくると思います)

尚、開発版エンジンではこのピークコンプレッサをカット出来ます。(P0フラグ)



#「えー、でもそうなってるよ?」といわれちゃうと困るんですが、
#その場合は原音と検証に使った原音設定と、出力の音程・音の長さ等、
#音符のプロパティを明示してください。そうすればこちらでも検証できますので。


UTAU | 08:26:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。