■アフィリリンク

iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)
Mac ソフトのことなら act2.com
act2.com
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

■プロフィール

飴屋/菖蒲

Author:飴屋/菖蒲
(あめや・あやめ)
「UTAU」の作者です。

■アクセスカウンタ

08/10/20設置

■リンク
■ブログ内検索

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■RSSフィード
■Amazon

アソシエイトリンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
UTAU Ver0.4.00
UTAU Ver0.4.00

言語リソースについて
 resフォルダに言語リソースが入ってます。
 res直下はOSの言語に該当するリソースフォルダが無い場合ロードされるリソースです。
 現状ではデフォルトを英語にするために、英語リソースをres直下にいれています。

 res¥jaフォルダは日本語環境のときデフォルトリソースを無効化するためのもので、
 空のmessage.txtだけが入っています。

 各言語リソースの作成は、res内に各言語のフォルダを作成して(二文字の略号)その中にデフォルトリソースのファイルを全てコピーし、それを翻訳してください。

 または「ツール(T)」→「オプション」→「全般」にある「リソースエクスポート」でres¥exportディレクトリに現在表示中の文字リソースを出力する事が出来ます。
(ただしmessage.txt以外です。Vista以降では「互換性ファイル」の方に出来ることがあるのでご注意ください)

ustの互換性について
 スクリプトのエントリ名が若干変更になっています。
 そのせいで動作しなくなるプラグインがあるかもしれません。
 「ツール(T)」→「オプション」→「全般」→「その他」で、
 「Ustファイル及びpluginスクリプトに旧形式のエントリを出力する」をチェックし、形式を選択してください。
 だいたい、(旧形式1)で動作するはずです。

ダウンロードはこちら。
http://utau2008.xrea.jp/

サポートページもいいかげん整理しないと……。


スポンサーサイト
UTAU | 22:57:58 | Trackback(0) | Comments(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。