■アフィリリンク

iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)
Mac ソフトのことなら act2.com
act2.com
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

■プロフィール

Author:飴屋/菖蒲
(あめや・あやめ)
「UTAU」の作者です。

■アクセスカウンタ

08/10/20設置

■リンク
■ブログ内検索

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■RSSフィード
■Amazon

アソシエイトリンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
他にもネタはある
例えば「aiff対応」。
形式が16ビット・44100kサンプリングじゃないと、結局変換が必要になるんですけど、
Mac音ナナは該当するのでそのまま使えるようになります。
AIFF-gen1.png
AIFF-gen2.png
エンジンからインターフェース全てにわたって改造が必要で手間がかかる割りに、
「これからUTAUでMac音ナナを使いたい人」にしかメリットがないんですが。
とりあえずテスト版に仕込んで様子を見てます。問題なさそうなら、公開版にも組み込むつもりです。


例えば周波数表の精度の向上。
皆さんは「周波数表の精度」と聞いて、「モジュレーションを0にしたときの音程の平坦さ」を
思いつくでしょうが、目論見はそれよりむしろ音質の改善にありました。
が、
before:

after:

(音源:Mac音ナナ)
違いが判りませんでした。微妙すぎ。「やー」のところ若干違うかな? ってくらい。
テトでも比べてみる。
before:

after:

(♪引用:斉藤和義『歩いて帰ろう』/音源:重音テト)
重ねたり左右に振って同時に再生すると違うって判るんですけど、やっぱり微妙。
もう少し研究する必要があるようです。

続きを読む >>
スポンサーサイト
UTAU | 13:03:15 | Trackback(0) | Comments(5)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。